セミナー・メディア情報

メディア
2016-04-19

4/15(金)発売「家主と地主 5月号」に掲載されました。

4/15(金)発売「賃貸不動産オーナー向け経営情報誌『家主と地主 5月号』」に掲載されました。
フジ総合グループでは、「事例に学ぶ!『相続税が戻ってくるポイント』」と題し、‟駆ける不動産鑑定士の藤宮”による還付の実例を連載しております。

▼記事を見る
家主と地主5月号

今月の事例は…
特定路線価を使った土地評価を改め890万円の還付
今回のテーマは「特定路線価」。「特定路線価」とは、相続税または贈与税の申告において、路線価が設定されていない道路のみに接している土地の価額を評価する場合に、税務署に申し出をすることで設定される路線価をいいます(申し出は任意)。
今回は、建築基準法上の道路ではない道に特定路線価が付されていたため、見直をすることにより還付となった事例を紹介しております。