セミナー・メディア情報

メディア
2016-08-19

8/10(水)発刊「オーナーズスタイル東海版vol.2夏号」に掲載されました。

8/10(水)発刊「大家さんのための賃貸経営マガジン『オーナーズ・スタイル東海版vol.2夏号』」に掲載されました。
フジ総合グループでは、「土地評価しだいでこれだけ差がでる!相続税」と題し、土地の評価を適正に評価することで相続税が還付された事例を紹介しています。

▼記事を見る
オーナーズ・スタイル

今月の相続税還付事例は…
「「家庭菜園や屋敷林がある自宅敷地」の落とし穴」
相続税評価では、土地を「山林」「畑」「宅地」等、その用途によって分けるのが原則です。しかし、不十分な現地調査により、その用途分類が誤っていると判断できる場合があります。今回は、土地の評価単位を適正に見直すことで、約2,000万円の相続税還付に成功した事例を紹介しています。