セミナー・メディア情報

メディア
2017-04-24

4/18(火)発売「住宅新報」に掲載されました。

▼記事を見る
住宅新報

4/18(火)発売「住宅新報」に掲載されました。

空き家放置が2割―フジ総合G調査

成人男女を対象にフジ総合グループが実施した「空き家問題」に関するアンケートによると約3人に1人が空き家を「持っている(持つ可能性がある)」が、今後の利用について2割以上の人が「そのままにする」と回答。身近な問題として迫りながら、対策が講じられていない現状が浮かび上がりました。

フジ総合グループでは「相続が発生する前の早い段階から利用方法を相続人と被相続人とで話し合うべき」とコメントしています。

「住宅新報web」はこちら