セミナー・メディア情報

メディア
2018-05-14

5/15(火)発売「家主と地主6月号」に掲載されました。

5月15日(火)発売「家主と地主6月号」に掲載されました。
「やり方しだいでこれだけ差が出る相続税土地評価 不動産鑑定士フジミヤのまるっと相続塾」と題し、‟塾講師・藤宮”による相続対策などの事例を連載しています。

▼記事を見る
地主と家主6月号

今回のテーマは…
「生産緑地問題に対処しよう」

生産緑地は、都市型緑地の保全を目的として自治体により指定を受けた農地等をいいます。最近この生産緑地が原因で2022年以降、不動産価格が下落するかもしれないと危惧する声があるのをご存じでしょうか。

本記事は生産緑地を相続した場合の相続対策事例と2017年の生産緑地法改正により創設された「特定生産緑地制度」について分かりやすく解説、対策をする際のポイントについてもお話しています。