セミナー・メディア情報

メディア
2018-07-18

7/15(日)発売「家主と地主8月号」に掲載されました。

7/15(日)発売「家主と地主8月号」に掲載されました。
「やり方次第でこれだけ差が出る相続税土地評価 不動産鑑定士フジミヤのまるっと相続塾」と題し、‟塾講師・藤宮”による相続対策などの事例を連載しています。

▼記事を見る
地主と家主7月号
今回のテーマは…
「借地権の土地評価を見直して相続税還付!」

最近、不動産オーナーの間で、賃貸経営の法人化の動きが盛んです。個人所得には所得税、法人所得には法人税が主にかかりますが、両者の税率の違いから、所得の規模によっては節税につながるため、法人化を設立して不動産経営の効率化を図る方が増えています。

今回は、法人化に伴い個人と法人の間に交わされた借地権設定契約に注目した事例です。