セミナー・メディア情報

メディア
2020-05-13

5/13(水)発刊「大家さんのための賃貸経営マガジン『オーナーズスタイル東海版vol.17夏号』」に掲載されました。

5/13(水)発刊「大家さんのための賃貸経営マガジン『オーナーズスタイル東海版vol.17夏号』」に掲載されました。

「土地評価しだいでこれだけ差が出る!相続税」のコーナーで、「家族信託」の事例解説を、フジ総合グループ名古屋事務所「税理士の田村」と「不動産鑑定士の森」が行っています。

▼記事を見る
オーナーズ・スタイル東海版vol.17夏号土地評価しだいでこれだけ差が出る相続税家族信託で賢く相続対策を
認知症リスクに備える!「家族信託」で賢く相続対策を

相続対策の多くは「預貯金の引き出し・解約」「不動産売買契約・賃貸借契約」などの法律行為を前提とし、これらは認知症を発症すると意思能力がないとして認められなくなる可能性が高く、元気なうちに行うことが不可欠です。認知症になった場合の備えとして私たちがおすすめするのが「家族信託」です。

「家族信託」について、当グループ名古屋事務所の田村と森が本稿で詳しく解説しています。