セミナー・メディア情報

お知らせ
2020-08-14

[第28回]相続税申告事例「事例に学ぶ!やり方しだいでこれだけ差が出る相続税申告」を更新しました。

本コラムでは、創立以来27年間で5,800件以上、相続関連業務をおこなってきた当グループの案件の中から、厳選事例を紹介し、やり方しだいで差が出る相続税申告のポイントを解説いたします。

事例に学ぶ!やり方しだいでこれだけ差が出る相続税申告 第28回私道と公道の両方に接する土地の評価は?
▼相続税申告事例 第28回私道と公道の両方に接する土地の評価は? を見る
特定路線価は、私道またはその私道のみに接する宅地を評価するために設定される便宜的なものです。
特定路線価の私道と公道の両方に接する土地も同時に評価する場合は、当該私道と公道、両方に接する土地について、特定路線価の影響を考慮する必要はありません。

今回は、上記の点に着目して評価を行い、適正申告を実現した事例です。