採用情報(リクルート)

スタッフの声|一般的な鑑定士事務所とは一線を画すと思います

一般的な鑑定士事務所とは一線を画すと思います

入社の決め手を教えてください

入社の決め手は人柄です。
他にも外資系の不動産関連会社などを受けていましたが、面接官の人柄がよさそうで、一番フィーリングが合った会社がこちらでした。

また、「経験が浅いのですが大丈夫ですか。」と伺ったところ、「入ってから成長してもらえれば問題ありません。一緒に成長できるのを楽しみにしています。」と言われました。
そんな成長志向の姿勢も好感がもてました。

実際に働いてみて会社に対する印象はどうでしょうか?

面接で感じた通り、社内の雰囲気が良いため、仕事をしやすい環境が整っているなと感じますね。
「人がいい」と言われそうなスタッフが多いです。
未経験のスタッフには丁寧に教えてくれますし、怒鳴り声のようなものは一度も聞いたことがありません。

また、税理士と不動産鑑定士が協働していますので、不動産以外にも色々な情報が入ってきます。
多様な知識が身につく点は、一般的な不動産鑑定士事務所とは一線を画すと思います。

東京事務所は新宿御苑が一望できる場所にオフィスを構えているのですが、応接室の大きな窓からの景色も気に入っています。
毎日来る場所ですので、こういう点も大事ですよね。

一日の流れを教えてください

フレックスタイム制度を利用して、朝は早めに出社しています。
メールのチェックや業務の進捗確認といった事務作業は始業時間の9時までに終わらせて、朝の時間に集中して自分の業務を進めるようにしています。

日中は社内外からの問い合わせや業務依頼の対応が中心となります。
打ち合わせやスタッフのフォローも日中の大切な業務です。

この仕事の面白さ、やりがいを教えてください

受注、調査や評価の実務、意見書などの納品、お客様への説明まで、一連の業務に主体的に携わることができます。ここに一番の面白さや、やりがいを感じますね。

また、税務スタッフと一緒にお客様を訪問し、土地の評価などのアドバイスを行うことがあるため、税務に関する知識も身につけられます。
例えば、土地の遺産分割なんかは税金と不動産の両方の知識がないとベストな提案はできませんので、当社でないと得られない知識ですね。

今後やっていきたいことは何ですか?

鑑定評価の知識だけでなく財産評価や税金に関する知識も得て業務の幅を広くし、知識・経験ともに豊富な専門家になりたいです。

不動産鑑定士の視点で相続について語り合えるスタッフがもっと増え、切磋琢磨できる環境になればいいなと思います。

当社を志望する方にひと言お願いします

いわゆる「ホワイト企業」というのでしょうか。
居心地がよく働きやすいので、入ってから後悔はしないと思います。

不動産鑑定士と税理士の士業事務所なので堅い印象をもたれるかもしれませんが、まずは気軽に応募してみることをお勧めします。
未経験の方にはOJT形式で一から経験を積んでいただきますので安心してください。
最初はわからなくても少しずつ覚えていけばいいと思いますよ。

 

スタッフの個人情報保護のため、個人の写真は使用していません。

<< スタッフの声一覧に戻る