【書籍】現地調査・役所調査からみえてくる、相続税土地評価の減価要因

相続税に携わる先生、必見!土地評価の基本的な流れが理解できる入門書

現地調査で注目すべきポイントがわかる 役所調査で入手すべき資料がわかる 現地調査・役所調査から見えてくる 相続税 土地評価の減価要因

不動産調査といわれても「現地で何を見て、役所で何を聞いてくればいいかわからない」。
そんな声にお応えしてできた相続税土地評価の入門書です。

減価要因とその調査方法を結び付けて具体化したことで、
すぐに実務にお役立ていただける一冊です。

全国書店にて発売!!

定価2,300円(税別)
A5判 / 税務経理協会

この本の見どころ

実際の土地評価で使用した写真や資料を多数掲載!

イメージしやすいよう、実際に評価で使用した写真や資料を使って解説します。

具体的な調査事項がわかる!

実務の流れがイメージできるよう、代表的な減価要因ごとに具体的な調査事項に言及。

土地評価の基礎知識を収録!

土地評価に関わる資料や用語解説も収録。土地評価の基礎知識が分かります。

主な内容

■第1章 土地評価の基礎知識
 用語・頻出法規・資料の解説

■第2章 土地評価の流れ
 事前準備、現地調査・役所調査の進め方など

■第3章 各減価要因における現地調査・役所調査のポイント
 ・地積規模の大きな宅地・無道路地
 ・容積率の異なる2以上の地域にわたる宅地
 ・土地区画整理事業施行中の宅地
 ・セットバックを必要とする宅地 ほか